「ほとばしる日本の職人魂!」レクサスLFAのV10エンジンが超精巧な1/6スケールモデルで登場

公開日 : 2021/07/14 11:00 最終更新日 : 2021/07/14 11:00

ヤマハ保管の実機エンジンを精密スキャニング!

 

トヨタ&ヤマハの全面協力で完成した珠玉の逸品

 

超精巧なエンジンスケールモデルで知られる“日下エンジニアリング”の製品ラインナップに、国産エンジンの最高峰として知られるレクサスLFAの「1LR-GUE」が加わった。

 

 

日下エンジニアリングはトヨタとエンジン供給元であるヤマハの全面協力を受け、ヤマハに保管されている実機を分解。非接触式の3次元光学スキャナーで計測し、エンジン本体はもちろん、美しいエキゾーストマニフォールドや吸気システムにいたるまで正確にデータ化。精密な立体モデルとして再現しているのだ。

 

 

日下エンジニアリングが拘るのは本物感だ。レジンキャストが軸となるが、実機で金属が使われている部分はエッジの効いたディテールを表現するためにアクリルや真鍮を部分的に使うことで、質感を本物に近づけていたりする。

 

また、部品を組み合わせてひとつの形にするものや、小さな部品を組み合わせたり削り出して仕上げるものもあり、作業はかなり緻密。大手メーカーには真似できない手作業による作り込みも大きな魅力だ。

 

 

スケールは1/6サイズで、価格は7万7000円。カーボンシート貼りのウォールナット台座とディスプレイ用のアクリルケースも付属される。完成度はもちろん、資料的価値も非常に高いため、手に入れたくなったマニアは日下エンジニアリングのオンラインストアに急ぐべし!

 

●日下エンジニアリング TEL:0859-21-7123

 

【関連リンク】

日下エンジニアリング

https://kusaka-eng.com/

日下エンジニアリングオンラインストア

https://kusaka.ocnk.net/