「2×5スポークに秘めた超コンケイブ!」リーズナブルさも魅力のRMPレーシングR25という選択【最強ホイール解体新書】

公開日 : 2021/07/11 13:00 最終更新日 : 2021/07/11 13:00

ローダウン必須のチューナーサイズを設定

 

超ディープコンケイブの9.5Jモデルを履きこなせ!

 

2019年のブランド始動から、早くもチューニングホイールとして確固たる地位を築いているMID(マルカ・インテリジェント・デザイン)発の『RMPレーシング』ブランド。その中でも「異端」と言えるのが、“RMPレーシングR25”に特別設定されたディープコンケイブデザインのチューナーズモデル(9.5J+12×18)だ。

 

 

「RMPレーシングのラインナップには攻めたサイズ設定がない」と言われていたのは過去の話。このチューナーズモデルは、サンプル車両のランエボXでも純正車高とキャンバーでは履きこなせないほどの設定なのだ。

 

 

デザインの自由度と強度面のバランスが取りやすい2×5スポークレイアウトのため、シャープな形状を採用している点も見逃せない。スポークのサイド部分にリブを入れるつつ、センター付近は削り込むなど強度と軽量化の両立を図る。

 

 

ナットホール周辺は軽量化しやすい部分で、徹底的に肉抜きが行われている。見た目だけでなく、軽さも重視したスポーツホイールであることが見て取れる。

 

 

タフに走り込むための要求値を満たしつつ、巧みに洗練された質実剛健な作り込み。そして新たに設定された攻めのチューナーズモデル。車種を問わずに映えるレーシーな足元を鮮烈な赤ラインで引き締めるメリハリ感は、スポーツホイールのネオスタンダードと呼ぶに相応しい仕上がりなのだ。

 

●製品仕様

RMP RACING R25

15×5.0J〜18×9.5J:3万800円〜5万600円

 

●問い合わせ:マルカサービス TEL:052-398-3406

●取材協力:Gフォース 神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷2-39-68 TEL:045-716-8013

 

【関連リンク】

マルカサービス

https://www.marukaservice.com