「EKシビックをリフレッシュ!」純正以上の強度を持つ強化ロアアームが新登場

公開日 : 2021/07/10 15:00 最終更新日 : 2021/07/10 15:00

サーキット走行やローダウンなどシビアコンディションにも対応!

 

強化ブッシュ圧入済みでコーナリング性能アップ

 

シビック(EF9/EG6/EK9)やフィット(GK5)などのホンダスポーツを得意とする“ゼロファイターオートカスタム”から、EK系シビック用の強化フロントロアアームが発売された。

 

 

最終型ですら製造から20年以上の月日が流れたEK系シビック。当然、アーム類も経年劣化などによってダメージを追っているケースが多く、サーキット走行派やスタンス系車両などではその傷み方は顕著だ。実際、サーキットメインの車両では、金属疲労によるクラックや破断という事案が起きているという。

 

 

そこでゼロファイターオートカスタムでは、くたびれた純正品の代替となる純正形状のロアアームを新規開発。ブッシュも純正より30%高い硬度の強化品を圧入することで、ブッシュの変形によるアライメントの変化を抑えてソリッドなコーナリングを実現する。

 

価格は2万9700円で、対応車種はEK9/EK4/EK3のシビック&シビックフェリオ。保安基準適合品なので、安心して公道でも使用できる逸品だ。

 

●問い合わせ:ゼロファイターオートカスタム 奈良県桜井市芝911-1 TEL:0744-42-9989

 

【関連リンク】

ゼロファイターオートカスタム

http://www.zerofighter555.com