「CL1系アコード&トルネオのコーナリング性能を飛躍させる必殺パーツ!」フロント周りの剛性を高めるインナーブレース新発売

公開日 : 2021/07/04 11:00 最終更新日 : 2021/07/04 21:49

3.2mm厚のスチールプレートが走りに効く

 

リニアな走行フィールを生み出すお手軽アイテム!

 

国産車からスーパーカーまで幅広い車種のチューニングを手がける”KSPエンジニアリング”から、CL系アコード用の「フロントインナーブレース」が新たに発売された。

 

 

この製品はフロントフェンダーの内側に取り付けるもので、3.2mm厚のスチールプレートがボディのキャビン側とメインセクションのねじれを抑制。これにより、コーナー進入時のノーズの入りが良くなる他、ステアリングフィールもよりリニアなものへと変化するわけだ。価格は2万7500円。現役アコード乗りには要チェックのパーツと言えるだろう。

 

●問い合わせ:KSPエンジニアリング 東京都武蔵村山市残堀2-29-1 TEL:042-569-2930

 

【関連リンク】

KSPエンジニアリング

http://www.ksp-eng.co.jp/