「『日本一速い男』も1/18スケール化!?」イグニッションモデル新作はカルソニックスカイライン&星野一義のセットだ!

公開日 : 2021/07/03 11:00 最終更新日 : 2021/07/03 11:00

JTC最後のチャンピオンマシンをモデルカーに!

 

星野一義&カルソニックスカイラインが1/18スケールで再現

 

ディテールを究極にまで追求し、職人によるハンドメイドで丁寧に作り込むミニチュアモデルカーとして有名な「イグニッションモデル」。そんなハイエンドブランドから、日本一速い男の異名を持つ“星野一義”選手と、カルソニックスカイラインのセット品が販売されることとなった。

 

 

車両は星野一義&影山正彦選手のドライブにより、JTC最後のチャンピオンマシンとなった1993年のR32型カルソニックGT-R。デカール類やミラー、ホイール、サイド出しマフラー、エアジャッキといったグループAモデルの特徴ともいうべきポイントを忠実に再現している。

 

 

フィギュア化された星野一義選手は、プロモデラーの手で一体一体着色されたもの。常に闘争心をムキ出しにした走りでファンのハートを掴み続けたトップドライバーの勇姿は実物そのもの。イグニッションモデルの本気ぶりがビシビシ伝わってくるクオリティだ。

 

 

このモデルカー(フィギュア付属)の生産台数はわずか70台で、ウェブサイトでの予約開始は2021年7月12日21時30分となる。価格は3万4800円と高額だが、売り切れは必至。購入希望者は受注開始の日時をお忘れなく!

 

●問い合わせ:ティーケーカンパニー TEL:053-545-3436

 

【関連リンク】

イグニッションモデル

http://ig-model.com