「D1GPで大クラッシュ→即復活の舞台裏」突貫工事の全貌を見よ!【V-OPT】

公開日 : 2021/07/03 15:00 最終更新日 : 2021/07/03 15:00

D1GP筑波 クラッシュ→マシン修復に密着【新作】

 

 

 

2021年6月末にデュアルファイナルズとして開催されたD1GPラウンド3&4「TSUKUBA DRIFT」。アベレージスピードが非常に高いデンジャラスなステージのため、大クラッシュを演じてマシンを大破させるドライバーも少なくない。今回、餌食となったのはベテランの上野高広選手。初日の単走決勝1本目で飛距離を見誤り、ホームストレートのコンクリートウォールに激しく車体をぶつけてしまったのだ。

 

 

翌日の第4戦になんとか間に合わせようと奮起するメカニック達。V-OPT取材班はそんな彼らの突貫工事に完全密着。ドリフト競技の現場で行われる超ハイスピード修理の全てをご覧あれ!