「おしゃれなスリット付きで冷却効率もアップ!」T&EがJZX100マークII用のエアロボンネットを新規開発!!

公開日 : 2021/07/02 13:00 最終更新日 : 2021/07/02 13:00

素材はウェットカーボンとFRPの2種類を設定

 

ヴェルテックスEDGEシリーズの最新作

 

エアロパーツメーカー“T&E”が手がけるブランド“VERTEX EDGE”から、100系マークII用の軽量エアロボンネットが新たに発売された。

 

 

パフォーマンスセダンとしての印象を高めるべく、グリルラインから後方に伸びるソリッドなモーションラインを設定。この部分に排熱のためのスリットダクトを配置(スリット無しも選択可能)することで、後付け感のないヴェルテックスらしい高機能スタイルを構築している。

 

素材はウェットカーボン製(14万800円)とFRP製(9万6800円)の2種類。軽量化やクーリング性向上の一助として、導入を検討してみてはいかがだろうか。

 

●問い合わせ:T&E Mail:info@t-and-e.co.jp

 

【関連リンク】

T&E

http://www.t-and-e.co.jp