「今年のセブンの日は茂原ツインサーキットに集合だ!」7月7日に大規模ロータリーイベント開催決定

公開日 : 2021/06/19 15:00 最終更新日 : 2021/06/19 15:00

平日ながらすでに200台弱がエントリー

 

走行会やミーティングなどコンテンツ盛りだくさん!

 

もはや七夕の風物詩ともいえる7月7日のセブンミーティング。これまで行われてきた筑波サーキットのイベントを引き継ぐ形で、2018年からスタートした有志による『ロータリー魂』が2021年も開催されることとなった。

 

 

前回は富士スピードウェイをステージとしたが、今年は走行コンテンツの充実化を狙って千葉県の茂原ツインサーキットに変更。イベントコンテンツも盛りだくさんで、コースを使ったショップデモカー&エキスパートによるドリフトデモランやユーザー参加型の走行会(1万3000円)、賞典を設けたドレスアップコンテスト(5000円)の開催も決定している。
 
RE雨宮をはじめとするロータリーショップも続々と参加表明しており、ロータリー好きならギャラリーとして参加するだけでも十分に楽しめるはずだ。なお、走行やミーティングに関してはまだ空きがあるようなので、イベントでヒーローになりたいロータリー使いは応募していただきたい。

 

●イベント名:ロータリー魂2021
開催期間:2021年7月7日(水) 雨天決行
開催場所:茂原ツインサーキット
見学料金:1500円

 

●各コンテンツ エントリー費用
ドリフト :13000円
グリップ :13000円
ドレコン :5000円
ミーティング :3000円(当日エントリー:4000円)
(同乗者は参加費1000円)

 

●問い合わせ:ロータリー魂2021 運営事務局

 

【関連リンク】

ロータリー魂申し込みフォーム

https://form.run/@andoauto-1619833574