「パチスロ頭文字D仕様のトヨタ86が激走!」ドライバーにMAX織戸を迎えて全日本ラリー選手権に参戦

公開日 : 2021/06/13 15:00 最終更新日 : 2021/06/13 15:00

K-oneレーシングが全日本ラリー選手権に参戦

 

サミーの協賛でパチスロ頭文字D仕様のカラーリングに!

 

モータースポーツ車両の製作やタイヤサービスを手がける“共栄タイヤサービス”が、同社のラリーチームであるK-oneレーシングに織戸学選手をドライバーとして迎え、全日本ラリー選手権第6戦“MONTRE(モントレー)2021”に参戦中だ。

 

織戸選手がドライブするのはZC6型の86で、参戦カテゴリーはJN3クラス。サミー株式会社の協賛により、2021年1月より稼働中の「パチスロ頭文字D」のカラーリングが施された。なお、このマシンは今シーズンの全日本ラリー選手権第2戦〜第5戦では森嶋昭時選手がドライブしていたもの。

 

 

織戸選手はレース前に「
K-oneレーシングからラリーにエントリーするのはこれで3回目。エントリーを支えていただいたスポンサー様への感謝と、応援してくださる皆さんの期待に応えたいですね」とコメント。

 

このマシンは、6月12日から2日間にわたって高崎市と周辺の藤岡市、神流町、上野村で開催されるラリーを激走。なお、この第6戦モントレーは新型コロナウイルス感染防止対策のため無観客での開催となっている。

 

●問い合わせ:共栄タイヤサービス TEL:052-871-2055

 

【関連リンク】

共栄タイヤサービス

http://www.k-one1966.com/