「HKSがトヨタGRヤリス用の高機能エアロを発売!」空力徹底追求のデザインで勝負

公開日 : 2021/06/11 07:30 最終更新日 : 2021/06/11 07:30

保安基準内でエアロダイナミクスを追求

 

流体解析を行ないデザインされた至高の逸品!

 

GRヤリスチューンを精力的に展開しているHKSが、かねてより開発を進めていたフルエアロシステムのリリースを開始した。

 

 

フロントセクションは、純正バンパー下部に被せるタイプのフロントスポイラー(17万6000円)とバンパー両端部のツインカナード(9万3500円)を用意。HKS歴代タイムアタックマシンの顔つきを受け継ぐ力強いデザインが特徴的だ。

 

 

ボディ側面からの走行風の巻き込みを防ぎ、シャシー下面の整流効果を高めるようにデザインされたサイドスカート(14万3000円)。横方向に大きく張り出したその形状はレーシングガーにも通じるものだ。カーボン製バージパネルも付属する。

 

 

リヤビューにメカニカルなディテールを追加できるリヤスポイラー(8万8000円)は、純正バンパー左右両端にインストールするタイプ。カーボン製パネルのドレスアップ効果も高い。

 

 

リヤセクションは、アグレッシブなカーボンウイング(24万2000円)で武装。空力性能と保安基準を考慮し中段タイプとされた。車両側面からハッチ部に流れ込む風を利用し効果的にダウンフォースを稼ぐ。

 

 

なお、これらのエアロパーツは単体販売の他、お得なセット(フロントスポイラー+サイドスカート+リヤスポイラー=37万4000円)も用意されているので、エアロパーツ導入を考えているGRヤリス乗りは検討してみてはいかがだろうか。

 

●取材協力:エッチ・ケー・エス 静岡県富士宮市北山7181 TEL:0544-29-1235

 

【関連リンク】

エッチ・ケー・エス

https://www.hks-power.co.jp