「ホンダS660の性能を引き出す最終兵器!」パワーバンドを使い切る5.4ファイナルキットが登場

公開日 : 2021/06/09 07:30 最終更新日 : 2021/06/09 07:30


ノーマル車から200馬力級のモンスターまで対応

 

加速重視のファイナルギヤが走りを変える

 

S660のパワーバンドは5000rpm付近にあるため、低いギヤでは引っ張りきれずどうしてもパワーバンドから外れてしまうことが多い。この問題を解決してくれるパーツが、老舗“トップフューエル”から登場した。最終減速比をローギヤード化する「ファイナルギヤセット(7万8000円)」である。

 

 

ノーマルのファイナルギヤ比は4.875だ。これを5.416に変更することで、各ギヤを近づけて高回転域を維持しやすくするのだ。素材は純正同等の金属素材を使用しつつ、歯厚を増やして強度を高めている点も注目だ。

 

 

ちなみに、ロードギヤード化は加速性能アップや高回転域を有効活用しやすくなる反面、トップスピードが落ちるというデメリットが存在する。これについては「N-VAN純正のハイギヤードな6速ギヤを流用すれば利便性は確保できます。そうしたチューニングも対応可能なのでご相談ください」とのこと。

 

S660のポテンシャルを引き出したいオーナーは、一度トップフューエルに問い合わせてみてはいかがだろうか。

 

●取材協力:トップフューエル 三重県松阪市中道町500-1 TEL:0598-56-5880

 

【関連リンク】

トップフューエル

http://www.topfuel.info