「RMPレーシングR60に待望のブロンズカラーが追加設定」質実剛健デザインで足元をキメろ!【最強ホイール解体新書】

公開日 : 2021/06/08 11:00 最終更新日 : 2021/06/08 11:00


駄肉処理で魅せる新感覚スポーツ

 

マシンとのマッチング性がさらにアップ!

 

2019年のブランド始動から早くも、チューニングホイールとして確固たる地位を築いているMID(マルカ・インテリジェント・デザイン)の『RMPレーシング』ブランド。その2021年モデルとしてデビューしたばかりの“RMPレーシングR60”に、兼ねてから登場すると伝えられていたカラー、「ハイブリッドブロンズ」のリリースが開始された。

 

 

R60の基軸となるデザインは、応力分散に優れるとしてスポーツホイールの王道とされている6本スポークだ。その上で、コンセプトを「機能美」としているのが特徴。スポーク中央へ滑らかなアールを持つリブを構成するようにして刻み込まれたスリットにより、まるで2×6スポークのような印象を与えるフォルムとなっている。

 

 

小径化されたセンターパートの側には、解析を重ねて最適化した形状のシェイプアップホールを配置。インチが小さくなるほどサイズは小さくなるが、ラウンド形状で視覚的に大きく感じさせる。

 

 

フラットデザインのスポークは、中央のスムーズスリットによってスプリットしているかのような印象を発揮。シェイプアップホールと連なり軽さを視覚的にも訴えてくるが、実際にR60はフローフォーミング製法を用いた軽量設計となっている。

 

 

先行リリースの『クリスタルブラック/デュアルポリッシュ/レッド&クリア』は、艶やかな黒にリムフランジのレッドやポリッシュが合わさった華やかなスポーツデザインが持ち味。剛性の高さを見た目にも訴えるために華美な印象を敢えて省いているので、質実剛健さをホイールデザインに求めている人に打って付けと言えるだろう。

 

●製品仕様

RMP RACING R60

15×5.0J〜18×9.5J:2万8000円〜4万6000円

 

問い合わせ:マルカサービス TEL:052-398-3406

 

【関連リンク】

https://www.marukaservice.com