「透明感のある目ヂカラを取り戻せ!」DIYに最適な樹脂製ヘッドライト専用クリア塗料が登場

公開日 : 2021/06/02 11:00 最終更新日 : 2021/06/02 11:00

通常のクリアと異なり樹脂への攻撃性無し

 

ヘッドライトコーティング専用に開発されたクリア塗料!

 

経年劣化で黄ばみや曇りが発生した樹脂(ポリカーボネイト)製ヘッドライトは、耐水ペーパー等で研磨すれば透明感を取り戻すことが可能だ。しかしそれは一時的なもので、輝きを持続させようと思うと専用のコーティング剤が必須となる。今回紹介する「ブライトマンCP」は、まさにそのための製品だ。

 

 

研磨後のコーティングとしてメジャーなのはクリア塗装だが、一般的に市販されている製品はシンナーを含むため樹脂製ヘッドライトの表面を侵食してしまう。クリア塗装を施したがために、ひび割れなどを起こしてしまったというDIYでの失敗例は少なくないのだ。

 

 

ブライトマンCPは、ポリカーボネイト専用に作られたコーティング剤。スプレー缶タイプとすることで手軽なヘッドライトリペアを可能としているのも大きなポイントだ。内容量は280ml(ヘッドライト左右施工で1〜2台分)で、価格は4180円。現在、オンラインストアにて5パーセントオフの3971円で予約を受付中だ。

 

●問い合わせ:ロケットスタート TEL:0533-78-4854

 

【関連リンク】

ロケットスタート

https://rokesuta.com/

公式オンラインストア

https://brightman.shop/