「究極を求めるFK8シビックタイプR乗りは注目!」漢の超軽量フルチタンエキゾーストが2タイプ登場

公開日 : 2021/05/04 11:00 最終更新日 : 2021/05/04 11:00


シングル出し仕様では10kg以上の軽量化が可能!

 

競技用だからこそなせる驚異の軽さと排気効率!

 

サーキット派のFK8シビックタイプR乗りに向けて、リアルスピードエンジニアリング(R.S.E.)からフルチタンエキゾーストが2種類発売された。

 

 

シングルテール仕様の『タイプR(16万8300円)』はとにかく軽さに拘った設計で、純正品(17.5kg)からマイナス10.5kgとなる7.0kgを実現。メインパイプは80φのフルストレート構造で、テールエンドは115φのメガホン形状を採用している。

 

 

そして、デュアルテールの『タイプD(18万400円)』は優れた排気効率と静音性能のバランスを目指したモデルだ。メインパイプ径は80→115φ×2で、本格的なパワーチューンも許容するスペックとなる。こちらも純正比マイナス4.2kgの軽量設計だ。

 

 

使用される素材は、リアルスピードエンジニアリングが独自に調達する純チタン。原料の調達から製品化まで一元管理することによって、低価格でありながら高品質なチタンエキゾーストを実現している。どちらのモデルも海外マーケットを睨んだ輸出スペックのため車検は非対応となるが、究極を望むシビックタイプRオーナーには見逃せない逸品と言えるだろう。

 

●問い合わせ:リアルスピードエンジニアリング TEL:042-850-5728

 

【関連リンク】

リアルスピードエンジニアリング

http://realspeedengineering.com/