「え?これ、ウチのデモカー!?」大注目のGT-Rハッピーセット仕様を見たスモーキー永田の反応

公開日 : 2021/04/15 07:30 最終更新日 : 2021/04/15 07:30


ゴールドGT-Rがマクドナルドのハッピーセット第二弾で手に入る!

 

なぜだ、なぜアナタがココにいる!

 

日産とマクドナルドのコラボレーション企画として発表された、ハッピーセット特別仕様のGT-Rニスモ。金色に輝く2022年モデルが壇上に現れた瞬間、思わず「トップシークレットかよ!」と突っ込みそうになってしまったが、その発表会場で一心不乱に写真を撮り続ける見慣れた人物の姿が目に入った。……スモーキー永田である。

 

日産関係者が気を利かせて呼んだのか、偶然通りかかったのかは知る由もないが、良い機会なので突撃インタビューを敢行することに。

 

 

「親近感しかないよ(笑) ウチのGT-Rみたい! この車両は塗装ではなくフルラッピングだけど、ギラギラしていて存在感が凄い。アートファクトリーグラフィックスさんが施工したらしいんだけど、今度お願いしてみようかなぁ」と大興奮。

 

続けて「ハッピーセットのスケールモデルもよく出来てる! もうアレだよね、毎日マクドナルドに通うよ。このゴールドGT-Rが出るまで!」。

 

 

そんなスモーキー永田の発言を近くで聞いていたGT-R開発責任者の田村宏志氏は「マクドナルドさんのイエローとレッドを最新のGT-Rニスモに落とし込んだ結果の産物です。色の塗り分けまで含めて、永田くんの作ったGT-Rに似ている…かな?」と笑みを浮かべながら答えてくれた。ここまでくると、最初からトップシークレットのデモカーを意識していた気がしてならない…。

 

 

ちなみにこのゴールドGT-Rはスケールモデル化され、4月30日からスタートするマクドナルドのハッピーセット第二弾のシークレット車両になるそうな。スモーキー永田同様、マクドナルドに通うチューニングカーフリークが続出しそうだ。