【粟野如月コラム】「開幕戦チケット情報解禁!」D1シリーズ開幕までいよいよあと1ヶ月です【KISA’s DRIFT LIFE vol.59】

公開日 : 2021/03/18 15:00 最終更新日 : 2021/03/18 15:00

4月23日より2021年シーズン開幕!

 

キサエイティはシーズンオフ期間でさらに進化

 

だんだんと暖かくなってきて、すっかり春ですね。いよいよD1シリーズ開幕まで残すところ約1ヶ月となり、開幕前のバタバタがはじまってきたなぁと感じています。

 

 

今シーズンの開幕戦は4月23〜25日、滋賀県の奥伊吹モーターパーク。D1グランプリ、D1Lightsの併催となります。2020年からD1開催地となった奥伊吹ですが、残念ながら昨年は無観客開催だったので、お客さんにとっては今年が初ですよね!チケット情報も解禁になり、今週末から発売スタートです。詳しくはD1のHPをご覧ください!

 

 

さて、私はというと昨年までのクレスタから180SXへとマシンチェンジ。このシーズンオフ中に仕様を大きく変更しました。メインは以前こちらのコラム(vol.55)でもお伝えした、OS技研シーケンシャルFR-5の投入です。

 

 

製品はNから前に倒すとそのままRに入る仕様ですが、シーケンシャル初心者の私は誤動作をしてしまいそうだったので、ワイヤーを引かないとRに入らないよう変更してもらいました(笑) もともと入れるのがとっても軽いFR-5ですが、これによってシフトノブが少し伸びた分、ストロークが増えてますます入りが軽くなりました! シーケンシャルはとにかく硬くてシフトチェンジは力技…なんて時代は終了です!

 

 

他にも足回りをアチコチ変更したのですが、ナックルをリバース製に変えてから走るのがますます楽しくなりました。

 

 

そもそも、私はドリ車というものはクレスタしか乗ったことがなかったので、クレスタとは全く異なる180SXの足回り構造がはじめは理解できず。でも、いろんな方々に教えてもらって勉強していくうちに、どんどん理解度が高まっていって。リバースナックルを販売している秋葉くんもそのひとり。足回りやクルマ作りだけでなく、4ドアと2ドアの走らせ方の違いなどもたくさん教わりました。

 

 

クルマ作りは奥が深いけど、基本的なこと以外は“好み”の部分が多く、結局は乗り手が乗りやすいかどうかが全て。シーズン中にはなかなか踏み切れないような大きな仕様変更も、最近はこの限られたシーズンオフの時間を有効に使ってテストできている充実感があります。今から開幕戦が楽しみです! 皆さん、奥伊吹でお会いしましょう!

 

 

【関連リンク】

●公式HP
http://www.kisaspec.com
●Instagram
https://www.instagram.com/kisa_awn/
●Twitter
https://twitter.com/kisaragi_awano

●YouTube
https://www.youtube.com/channel/UChSElgMHzDbVJIv_ArCIS0A

●アメブロ

https://ameblo.jp/snowman-29/

●粟野如月オリジナルグッズ購入ページ

https://bensselect.com/

●Facebookファンページ
https://www.facebook.com/kisaspec