「70万円オーバーの価格でも納得!?」名門KW渾身のGRヤリス用プレミアム車高調が爆誕

公開日 : 2021/03/14 13:00 最終更新日 : 2021/03/14 13:00

ステージを選ばない懐の深さが魅力!

 

減衰調整は伸び側・縮み側ロースピード・縮み側ハイスピードの3WAY!

 

世界最高峰のサスペンションメーカーに数えられるドイツの”KW(ケーダブリュー)”から、GRヤリス用のハインド車高調『クラブスポーツ3Way』が発売された。

 

ヨーロッパでは、圧倒的にサーキットユースとして購入するユーザーが多いというGRヤリス。そんな背景もあり、このモデルは「サーキット走行はもちろん、その後の疲れた状態でもストレスなく快適に走れる足」をコンセプトに開発が進められたそうだ。

 

 

開発にあたっては、KW本社にある『7ポストリグ』を活用。これは実際のレーシングカーのセッティングに使われるシミュレーターで、実走テストと組み合わせながら理想とするフィーリングを追求していったのである。

 

減衰調整範囲は、伸び側が16段、縮み側がロースピード6段/ハイスピード14段。ストリート用とサーキット用それぞれの推奨セッティングデータも用意されているため、走行シーンに合わせたサスペンションセッティングを手軽に実現することが可能。価格は税込み70万8400円。高価な製品ではあるが、KWの最上級シリーズということで性能は折り紙付きだ。

 

●問い合わせ:橋本コーポレーション TEL:075-761-7351

 

【関連リンク】

橋本コーポレーション

https://www.h-c.co.jp/