「GRヤリスにはこの一本を!」アドバンレーシングGTビヨンドの新作18インチがベストマッチすぎる件

公開日 : 2021/02/04 06:30 最終更新日 : 2021/02/08 23:42


アドバンレーシング最強モデルに18インチと20インチが追加設定!

 

圧巻のコンケイブスタイルがエクステリアを飾る

 

アドバンレーシングのフラッグシップ鍛造ホイールとして、2020年に登場した“GTビヨンド”。これまで19インチのみのラインナップだったが、2021年にはいよいよ待望の18インチ&20インチが追加されることになった。

 

 

リリースに先駆けて18インチバージョンのGTビヨンドを装着したのは、お馴染みのアドバンカラーをまとったGRヤリス。エクステリアはパンデムのワイドボディキットでフル武装し、まるでWRカーのような迫力を手に入れている。

 

 

ホイールの細部を見ていく。A6061アルミ合金を使った金型鍛造製法の1ピースモデルという点は既存のGTと共通だが、バレルリムを採用して近年のブレーキの大型化に対応させているのがGTビヨンドの特徴だ。合わせてスポークデザインもストレート形状へリファイン。リムの際からスポークを立ち上げて、コンケイブ感を一層際立たせている。

 

 

18インチモデルでも、そんなGTビヨンドならではのアイデンティティはしっかり踏襲され、エンドレスのキャリパー&ビッグローターを飲み込んでいる。また、スポークサイドの一部にえぐり(サイドカット)を入れることで、立体感を演出しているのも見どころのひとつと言えるだろう。

 

 

さらに、GTではプレミアムバージョンのみが採用していたスポーク部のマシニング文字を標準採用。繊細に彫刻されたロゴデザインが、プレミアムスポーツに相応しい高級感を添えている。18インチモデルのカラーバリエーションは未定とのことだ。

 

なお、デモカーのホイールサイズは前後とも9.5J×18 +18で、タイヤにはアドバンA052(FR265/35)を組み合わせている。

 

 

ラインナップの益々の拡充により、アドバンレーシングGTビヨンドはGTシリーズの新たな伝説を築き上げていくはず。これを履けるオーナーが羨ましくてしかたない。そう思わせられる渾身の仕上がりだ。

 

●問い合わせ:YFC TEL:03-3431-9981

 

 

【関連リンク】

YFC

http://www.yokohamawheel.jp/