「新規格への対応とともにハイスペック化!」HKS伝統のエンジンオイルが大幅バージョンアップ

公開日 : 2021/01/14 13:00 最終更新日 : 2021/01/15 17:32


幅広い粘度設定でターボ車からエコカーまで対応!

 

コストパフォーマンスに優れた「スーパーオイルプレミアム」がリニューアル

 

チューニングカー乗りから絶大な支持を集めているHKSの高性能エンジンオイル“スーパープレミアムオイル”が、大幅なアップデートを敢行して新製品として生まれ変わった。

 

 

 

 

2020年5月に施行されたオイルの新規格「SP規格」に適合させただけでなく、現代の直噴エンジンで発生しがちな低速異常燃焼を防止するなど、エンジンオイルとしての性能を根本から強化。

 

粘度は0W20、5W30、10W40の設定で、エコカーから旧車、チューニングカーまでカバーできる幅広いラインナップを取り揃える。価格も1Lあたり1500円〜2500円と非常にリーズナブルのため、オイル選びの選択肢に加えたい逸品だ。

 

●問い合わせ:エッチ・ケー・エス 静岡県富士宮市北山7181 TEL:0544-29-1235

 

【関連リンク】

エッチ・ケー・エス

https://www.hks-power.co.jp