「Kカーを楽しみ尽くすための一冊!」OPTION責任編集の『ULTIMATE 660GT WORLD』が12月8日に発売

公開日 : 2020/12/08 13:00 最終更新日 : 2020/12/09 15:39


軽自動車オーナーじゃなくても楽しめる!

 

Kカーストリート&スポーツチューンの総合情報

 

これまでありそうでなかったスポーツ系Kカーのチューニングムック。アルトワークス、S660、コペンなどの最新チューニング情報を満載したのが、OPTION編集部による『ULTIMATE 660GT WORLD』。その第二弾がついに登場だ。

 

 

巻頭特集は、サーキットを使ったチューンドKカーの動力性能チェック。ラップタイム、ゼロヨン、ドリフトと、シーンを変えながらライバル対決を行っていく。第一ラウンドはコペン(L880K)対キャロル(HB23S)、第二ラウンドはカプチーノ(EA11R)対アルトワークス(HA36S)、第3ラウンドはアルトワークス4WD改FR(HB21S)対アルトワークスFF改FR(HB21S)だ。

 

 

最新チューニングパーツももれなくチェック。も。ファクのドグミッション、KCテクニカのキャリパーキット、Jaws山本自動車のアルトワークス用タービンキット、トップフューエルの強化ピストン&コンロッドなど、チューナー渾身のアイテムを深く掘り下げる。

 

 

注目のマシンを追って全国各地に取材行脚。中でも関西地区で暴れ回るトゥデイ軍団は、今見逃せないKカーチューンの筆頭と言えるだろう。260ps、1万1000rpmオーバーという驚異のパフォーマンスを6ページに渡って特集する。

 

 

老舗ショップのJ&Kが開発を進めている、HKSのスーパーチャージャーとギャレットのターボチャージャーを組み合わせた前代未聞のS07改ツインチャージ仕様。その製作行程を独占取材!

 

【関連リンク】

購入はこちら