「多彩なアレンジが可能な2ピースで魅せる!」ワークエモーションCR2Pがワイドフェンダーの足元を極める【最強ホイール解体新書】

公開日 : 2020/11/30 13:00 最終更新日 : 2020/11/30 17:31


リムとディスクの組み合わせで多彩な魅せ方が可能!

 

理想の足元を作り上げるワークの名作ホイール

 

2ピースホイールの魅力は、様々なリムサイズとコンケイブの異なるディスクを組み合わせる事により、多彩なバリエーションを作り出せることだ。ここで紹介するワークエモーションCR2Pは、そんな2ピースのメリットを最大限に活かした作品だ。

 

17~20インチではステップリムとフルリバースリムの選択ができ、2種類のコンケイブからディスクを選んだ上で、インセットは設定範囲の中から1mm単位でオーダーすることが可能とあって、そのスペックは無限大と言っていい。

 

 

今回撮影したヴェイルサイド名古屋のZ34は、ヴェイルサイド製のリヤオーバーフェンダーを装着して片側約50mmのワイド化を達成。このフェンダーにピッタリ合わせるためのホイールサイズは、11Jマイナス40という1ピースホイールではまずお目にかかれないスペック。2ピースだからこそ、このサイズを作り出すことができ、スペーサーを使わずにこのスタイリングを実現している。

 

 

フロントフェンダーは純正と同等のサイズだが、ビッグキャリパーとのマッチングさせるためにセミコンケイブのディスクをセレクト。ステップリムを組み合わせて、10Jプラス35というサイズを装着している。

 

 

深リムの特徴を活かしつつ、ディープコンケイブも映える2ピースならではのデザインもCR2Pの特徴。ディスクとリムの嵌合部(隙間)を少ない加工精度にしていることも、スポーツホイールとして拘っている。

 

 

カラーはボディとの色合いを合わせるために、落ち着いた雰囲気のあるグリミットシルバーを選択。もちろん、ワークが得意しているカラリズムやアステリズム、キャンディカラー、リムレーザータトゥーカスタムなどの個性を強調するカラーオプションメニューも豊富に用意されている。

 

 

ワイドボディ化してワイドトレッドスペーサーを使わずにツライチを狙いつつ、ボディカラーとの相性も考えながら個性のあるホイールを選びたいなら、ワークエモーションCR2Pは選択肢から外すことはできないだろう。

 

●問い合わせ:ワーク TEL:06-6746-2859

●取材協力:ヴェイルサイド名古屋 愛知県名古屋市天白区天白町大字野並字稲田2003 TEL:052-892-1818

 

【関連リンク】

ワーク

http://www.work-wheels.co.jp

ヴェイルサイド名古屋

http://www.veilside-nagoya.com