「オプション1月号の見どころをチェックしてみた!」今月はホットな『スポーツ4WD』を特集!

公開日 : 2020/11/26 11:00 最終更新日 : 2020/11/26 11:00


●GRヤリスの登場で湧き上がるスポーツ4WDチューン総チェック!

 

 

GT-R、ランサーエボリューション、WRX STIというチューニングベースの3強とも言える存在に、GRヤリスが加わり、にわかに活気づいてきた『スポーツ4WDチューニング』を今月号では特集。ターザン山田とNOB谷口による「4WDスポーツの調教術」、トップチューナー直伝の「4WDチューンのセオリー」、さらに「チューニングシーンのレジェンド4WD」や「国産スポーツ4WD年表」など、スポーツ4WDの魅力を多角的に検証していく。

 

●2JZ-GE改スーパーチャージャー

 

 

価格高騰を続ける平成黄金期のチューニングベース車両。特に2JZターボを搭載するスープラの人気は凄まじいもので、海外のバイヤーが日本で買い漁っている現状だ。そんな中でも、NAの2JZ搭載車ならタマ数も豊富で、まだ価格も手が届くレベル。そこで、HKS九州サービスとレストアを手掛けるMクラフトが、コラボで製作している『2JZ-GE改スーパーチャージャー仕様』のコンプリートカーをチェックしてみよう。

 

●GRヤリス速攻チューニング

 

 

やはり今、最も注目すべきチューニングベースがGRヤリス。すでに多くのチューナーが手に入れ、パフォーマンスアップに乗り出しいる。今回は、S耐マシンの仕様を佐々木雅弘選手に解説してもらった他、HKSの4WDドリフト仕様、斉藤ダイゴが開発している2JZ×FR仕様、GフォースとNOB谷口による筑波2000アタック、アクアやオートクラフトによるサーキットアタックなど、情報満載でお届けする。

 

●Option × Gワークス スーパードラッグフェスティバル

 

 

全国統一イベントとして定着してきた『スーパードラッグフェスティバル』。その参加車両の中でも注目が高まっているのが、R35GT-R。チューニングレベルが上がり、ドラッグシーンで無敵を誇ってきた第二世代GT-Rと同等のタイムを叩き出すまでに昇華してきた、そのマシンのスペックをチェックしていく!

 

【関連リンク】

購入はこちら