「D1GPのベテラン植尾勝浩選手が15年ぶりの優勝!」現在の愛機VR38搭載S15シルビアを語る【V-OPT】

公開日 : 2020/11/22 13:00 最終更新日 : 2020/11/22 13:00


D1GP VR38搭載 植尾S15チューニング解説【新作】

 

 

11月1日に開催されたD1GPラウンド5「オートポリス戦」にて、実に15年ぶりのラウンド優勝を果たした植尾勝浩選手。今回は、そんなベテランの愛機であるS15シルビアの仕様を本人の口から語ってもらう。

 

 

ドリフトでは定番のベースモデルだが、中身はR35GT-RのVR38DETTエンジン換装など最先端のチューニングを慣行。開発は相当苦労したそうで、文字通りトライ&エラーの連続だったという。D1最強シルビアの呼び声が高いスーパーチューンド、その中身に迫っていく。