「GRヤリス用の高性能ステアリングモニターが凄すぎる!」車両情報はハンドルから得る時代なんです!?

公開日 : 2020/11/14 11:00 最終更新日 : 2020/11/14 11:00


追加メーター否定派のGRヤリスユーザー必見!

 

ブルートゥースの採用で簡単取り付けを実現

 

A.C.E+ブランドを展開する京都の“オートクラフト”から、86&BRZ用、GRスープラ用に続いてGRヤリス用の高性能ステアリングモニターが登場した。

 

 

これは、ステアリングトップに液晶を搭載し、水温や油温といったOBDIIポートから得られる車両情報を表示できるというシロモノ。左右インジケーターLEDにエンジン回転やレブリミット警告も表示できるため、スポーツ走行時の強い味方になってくれること間違いなしだ。

 

 

標準仕様は「Dシェイプ型・ガングリップ・パンチング本革巻・ブラック革・赤ステッチ・ブラック×ブラックカーボン」となる。なお、自分好みのステアリングに仕上げたいオーナーに向けたオーダーメイドシステムも用意されており、各部のカラーやグリップ形状などを細かく選択可能だ。(※写真は86/BRZ用)

 

 

取り付けはアクセサリー電源とアースを取り、車両情報は運転席下のOBDIIポートからのブルートゥース接続でOKという簡単装着を実現! これなら、DIYでも問題なく装着することができるはず。

 

 

価格は純正ステアリングホイール下取りで12万8000円(ハンドルヒーター無しモデル ※ハンドルヒーター付きモデルはテスト中)。オーダーメイド仕様はプラス4万円の16万8000円といった感じだ。GRヤリスのプレミアム性を崩すことなく高い機能性をプラスするステアリングモニター、オーナーには大注目のパーツと言えよう。

 

【オーダーメイド可能部位】
ステアリング形状:ノーマル/Dシェイプ型
グリップ部形状:スタンダード/ガングリップ
本革部カラー:ブラック/レッド/ブラウン/ベージュ/etc.
本革ステッチカラー:ブラック/レッド/ライトブルー/イエロー/etc.
カーボン部カラー:ピアノブラック/ブラック×ブラック/シルバー×ブラック

 

●取材協力:オートクラフト京都 京都府京田辺市大住大峯1-7 TEL:0774-64-6466

 

【関連リンク】

オートクラフト京都

http://www.auto-craft.net