「GT-Rを楽しみ尽くすトータルサポートが魅力!」エンドレス【SPECIAL SHOP】

公開日 : 2020/09/11 16:00 最終更新日 : 2020/09/11 16:00


GT-Rチューニングライフをとことんサポート!

 

後期用エアロパーツもまもなくスタンバイ

 

ゼロヨン8秒台を記録するハイパワーマシンや超速のサーキットスペックなど、ハードなチューニングカーを製作するプロショップというイメージがある兵庫県神戸市の“エンドレス”。

 

 

デモカーのGT-RはHKSの4.3LキットにGT1000+タービンの組み合わせた1000ps仕様。鈴鹿サーキットではシェイクダウンで2分10秒をマークした実績を持つスーパーチューンドだ。

 

そうした事前情報だけを聞くと“敷居が高いショップ”に感じてしまうが、店内に踏み入れ、代表の杉野さんをはじめとするスタッフと話を交わすことで、その心配は杞憂に終わる。取材当日も多くのユーザーが訪れ、ひとつのコミュニティとして確立されている様子だった。

 

 

「最近、力を入れているのはツーリングやBBQなどお客様と一緒に楽しむイベントです。サーキット走行も行いますが、ガチガチのタイムアタックではなく自由な走行会。速さも大事ですが、それ以上に大切なのはお客様が喜んでくれること。走行会に関しては『速いからなんやねん』くらいの気持ちですね(笑)」とはエンドレスの杉野さん。

 

 

マシンメイクは、チューニングだけでなくカスタマイズにも重きを置く。R35はデビューから13年が経過したことで、リフレッシュを兼ねた2巡目の足回りやブレーキの強化はもちろん、エアロパーツを装着し、自分だけのオリジナルスタイルを追求する人が増えているからだ。

 

 

そうした背景もあって、エンドレスではオリジナルのエクステリアパーツも開発。クーリングダクトはこれまでエアロバンパーをカットしてワンオフで製作していたが、今回はダクト単品で成型。バンパーの形状により前・中期用(下)と後期用(上)の2種類を用意している。冷却効果を高めるにはバンパーを外して、レインフォースなどの加工が必要だが、ドレスアップ派ならばバンパーをカットして両面テープで手軽に装着することも可能だ。

 

 

後期型(MY17〜)に対応する新作エアロパーツは現在、開発の最終段階。アンダースポイラーは左右のフィンをダクト形状にするか、フラット形状にするかを検討中だそう。詳細は是非エンドレスまでお問い合わせいただきたい。

 

 

「ハードなチューニングはひと段落していますが、クルマを見直し、各部のリフレッシュを兼ねたパーツ交換やエアロ装着などコロナ禍に合わせたカーライフを中心に提案させていただいてます。ぜひ一度ご来店ください」とは杉野さん。

 

数多くのチューンドを製作してきた経験に裏付けられた懐の深さに加えて、作業後の楽しみ方まで提供してくれるエンドレス。GT-Rライフを楽しみ尽くすための魅力に溢れているプロショップなのだ。

 

●取材協力:エンドレス 神戸市西区岩岡町古郷字南場960-8 TEL:078-969-2555

 

【関連リンク】

エンドレス

http://www.endless-r.co.jp/