「街乗り仕様のS2000で鈴鹿2分22秒台の実力!」六ッ美瀬戸自動車【SPECIAL SHOP】

公開日 : 2020/09/09 15:00 最終更新日 : 2020/09/09 15:00


チューニングからリフレッシュ、レースサポートまで!

 

S2000&ホンダ車オーナー必見の実力派ガレージ

 

サーキット派のS2000オーナーの間では、知られた存在のお店のひとつが岡崎市の六ッ美瀬戸自動車。特にミニサーキットが点在する東海エリアにおいて、サーキットとストリートを両立したいというニーズに応えるチューニングスキルを備えることで高い支持を集めているのだ。

 

その技術を証明しているのがデモカーのAP1だ。鈴鹿サーキットで2分22秒台のベストタイムを持ちながら、周回走行から街乗りも許容できる作り込みは、まさに理想のカタチ。タイムだけでなくフィーリングにまで拘るセッティング術は、S耐やTCRで培ったノウハウを盛り込んだ極上の仕上がりである。

 

 

気持ち良く楽しむために、同社が特に拘っているのは足回り。適正なストロークを確保しつつ粘りのあるダンパーは、ジールファンクションをベースにしたオリジナルセッティング。街乗りからミニサーキット、さらに鈴鹿のフルコースまでオールマイティに使えるような特性をもたせている。また、トータルリフレッシュを兼ねてブッシュ類は必要に応じてピロ化を行うなど、走りのスタイルに合わせたチューニングの提案も行なってくれる。

 

 

ノーマルのペダルタッチや前後バランスを崩さないように、純正キャリパーを使いつつ320mmに大径化したリヤブレーキキットは現在開発中のアイテム。2ピースローターやブラケットがセットになった逸品だ。

 

 

さらにエンジンに関しては、戸田レーシングの鍛造ピストンを組み込んで2.2L化。カムやクランクなどは純正をそのまま使用し、コストパフォーマンスを重視しながら2.0Lの弱点とも言える低回転域トルクの増強を行なっている。

 

 

同時にオリジナルのEXマニやマフラーを組み合わせることで、高回転まで気持ちよく伸びるNAフィーリングが楽しめるマシンへと仕上げられているのだ。

 

 

最近ではチューニングと同じくらいの割合でリフレッシュのオーダーも入っているそう。エンジンのオーバーホールはもちろん、細かいブッシュやゴム類、幌の張り替えなど、これから長く乗り続けるための作業が増えているのだとか。

 

 

「S2000を得意としていますがその他のホンダ車チューニングも大歓迎ですよ。特に今シーズンからはN-ONEのワンメイクレースにも参戦をはじめ、現在お客さんのレースカーも製作中です。もちろんレースに興味がある人へのサポートも行なっていますので、興味がある人はご相談くださいね」とは瀬戸さん。レースで培ったノウハウをベースとしたハイレベルな作業が身上のプロショップなのだ。

 

●問い合わせ:六ッ美瀬戸自動車 愛知県岡崎市下青野町字宮東6−5 TEL:0564-43-1200

 

【関連リンク】

六ッ美瀬戸自動車

http://setojidousya.web.fc2.com/