「RB26DETTの点火系を強化せよ!」HKSが第二世代GT-R用の強化イグニッションコイルを発売

公開日 : 2020/08/08 13:00 最終更新日 : 2020/08/08 13:00

高回転域での失火防止に効果絶大!

 

 

二次電圧は純正から1.5倍を実現!

 

チューニングパーツメーカーのHKSから、RB26DETTの点火系を強化する『ーパーファイヤーレーシングコイルプロ』が登場した。

 

 

各ドエルタイム(点火コイルへの通電時間)における二次電圧を純正品と比較すると、最大で約1.5倍もの電圧を誇るこのアイテム。強い火花を発生させることで、高回転域での失火防止に効果を発揮する。

 

さらに、パワートランジスタ内蔵なので、BNR32およびBCNR33オーナーは経年劣化による故障のリスクから開放されるというのも大きなポイントだ。

 

 

ブラケットには黒アルマイト、コイルスペーサーには赤アルマイト処理が施されており、エンジンルームの美観向上にも貢献。このアルマイト処理は耐久性の向上にも寄与するという。

 

 

ちなみに、このコイルを装着すると純正のプラグカバーが装着不可となる。そこで、コイルスペーサーにはOリングを装備し、防塵、防水性能を確保。プラグカバーレスの使用にも耐える構造が採用されているのである。

 

 

対応は全ての第二世代GT-R(BNR32、BCNR33、BNR34)で、価格は14万8000円。なお、この製品を使用するには、ドエルタイムの調整が可能なECU(F-CON Vプロ等)が必要となるため注意が必要だ。

 

●問い合わせ:エッチ・ケー・エス 静岡県富士宮市北山7181 TEL:0544-29-1235

 

【関連リンク】

エッチ・ケー・エス

https://www.hks-power.co.jp