「Kカーチューニングの最新情報を凝縮!」OPTION責任編集の『ULTIMATE 660GT WORLD』が7月8日に発売

公開日 : 2020/07/07 17:00 最終更新日 : 2020/07/07 17:00


今、スポーツ系Kカーのチューニングが熱い!

 

コアなチューニングから最新パーツまで全網羅

 

これまでありそうでなかったスポーツ系Kカーのチューニングムック。アルトワークス、S660、コペンなどの最新チューニング情報を満載したのが、OPTION編集部による『ULTIMATE 660GT WORLD』だ。

 

 

巻頭特集は、城里高速周回路を使ったチューンドKカーの動力性能チェック。スプーンS660、KCテクニカアルトRS、も。ファクコペンをテストドライバー飯田章が徹底試乗。0〜100km/h加速タイムをノーマルと比較するなど、チューニングの効果を数値でも検証している。

 

 

また、最新チューニングパーツももれなくチェック。HKSのS660用GTIIIターボキットやフラッシュエディターを始め、Bee-Rのスペシャル660サージタンク、Jaws山本自動車のK6A用タービンキット、テイクオフのクロスステージマフラーなどを深く掘り下げる。

 

 

さらに、MUGEN S660やホンダアクセスS660モデューロX、TRDコペン用パフォーマンスダンパー&エクステリアパーツなど、メーカーワークス系のチューニング&カスタマイズ情報も網羅。

 

 

その他、リバティーウォークが提案する『LITTLE HIGH-END STYLE』や、プロバイルが推し進めるトコットアヴァンツァートRプロジェクト、Kカーチューンを手がける全国ショップガイド、ユーザー車両の紹介と、内容は盛りだくさんだ。

 

今回発売するVol.1の売れ行きによっては、定期刊行化も夢ではない『ULTIMATE 660GT WORLD』。発売は7月8日、Kカーオーナーの方々はぜひ読んでいただきたい。

 

【関連リンク】