「カローラスポーツが刺激的なスタイルに変貌」トムスから男気溢れるワークスフェンダーとダックテールが登場!

公開日 : 2020/07/01 15:00 最終更新日 : 2020/07/01 15:00

都会的なスポーツハッチに精悍さをプラス!

 

全幅変化17mmで構造変更不要なリーガルフェンダーが登場

 

1.2Lターボと、1.8L+ハイブリッドというパッケージングで幅広い層から支持を集めている“カローラスポーツ”。このホットハッチモデルに、アグレッシブなエッセンスを加えるボディパーツをトムスが発売した。

 

 

一つ目はリベット留め風のデザインが採用されたオーバーフェンダー。存在感溢れるデザインでありながらも、全幅の増加を17mmに抑えている点は見逃せない。構造変更などの面倒な手続き無しで、スタイリッシュなエクステリアを実現しているのだ。

 

 

もう一つは、小ぶりなダックテールスポイラーだ。デモカーのように、既にリリース済みのリヤルーフスポイラーと組み合わせることによって、純正とは比べものにならないほど引き締まったリヤビューを演出することができる。

 

 

価格はオーバーフェンダーが10万8000円、ダックテールスポイラーが6万8000円(それぞれ塗装済み/全グレード対応)。デリバリー開始は7月上旬が予定されている。カスタム志向が強いカローラスポーツ乗りにとっては、見逃せないアイテムと言えるだろう。

 

●問い合わせ:トムス TEL:03-3704-6191

 

【関連リンク】

トムス

https://www.tomsracing.co.jp