「スプーンがEGシビック用エアロを新開発!?」旧型ホンダ車オーナーに向けた新プロジェクトをスクープ!

公開日 : 2020/06/12 16:00 最終更新日 : 2020/06/12 17:07


ホンダ車フリークの願いを叶える”Timeless Product”がスタート!

 

過去の絶版パーツも順次復刻予定!?

 

S耐やマカオGPへの参戦など、モータースポーツシーンでも意欲的に活動してきたスプーン。純正部品の限界を見据えることで本当に効果的なオリジナルパーツのみを開発、ユーザーに提供してきたのも拘りだ。

 

そんな同社が、まさかのEGシビック用ボディパーツを発売するというニュースが飛び込んできた。しかし、目玉はこれだけではない。なんとスプーンは、旧型ホンダ車に向けてリフレッシュに使えるアイテムを順次リリースしていくというのだ。

 

このプロジェクトは「Timeless Product」と呼ばれるもの。Timeless(不朽の/時代を超えた)という言葉の通り、旧型ホンダ車オーナー達の「長く乗りたい」を支えるために、幅広いモデルに向けて様々なアイテムを展開していくとしている。

 

 

第一弾となるEGシビック用アイテムは、純正形状のFRP製フロントバンパー(9万8000円)と純正の延長線上にあるような形状で保安基準適合の片側9mmワイドを実現したワイドフェンダー(9万8000円)の2種類。どちらも、オリジナルを尊重した控え目のデザインが好印象だ。

 

 

今後も様々な旧型ホンダ用パーツを開発していくそうだが、それと同時に絶版パーツの復刻も展開予定というから興味深い。

 

廃盤になったスプーン製品の中で、復刻の要望が寄せられているパーツを現代の技術でリメイク、最新式として蘇らせていくというのだ。旧型のホンダ車を愛する現役オーナー達は、今後のスプーンの動向に注目されたし。

 

●取材協力:スプーン 東京都杉並区荻窪5-2-8 TEL:03-3220-3411

 

【関連リンク】

スプーン

http://www.spoon.jp/