「RX-8オーナー超必見」ヴァレンティから流れるウインカー仕様のLEDテールランプが登場!

公開日 : 2020/05/16 11:00 最終更新日 : 2020/05/16 11:00


ジュエルLEDテールランプにRX-8用モデルがデビュー!

 

シーケンシャルウインカー対応でモダンなエッセンスを注入

 

最終型のロールアウトから7年が経過したRX-8だが、チューニングベースとしての人気は依然として高い。そこに目を付けたのが、ライティングパーツのトップブランド“ヴァレンティ”。同社の人気シリーズ“ジュエルLEDテールランプ”の最新作として、RX-8用をデビューさせてきたのである。

 

 

160発の高輝度LEDと、4つのLEDバーで構成されたデザインは美しいの一言。モダンなイメージをRX-8に与えてくれる。しかも、ウインカーはシーケンシャル機構(流れるウインカー)を採用しているため、先進性すら感じるほどだ。

 

レッド/クローム

ライトスモーク/ブラッククローム

 

カラーラインナップはレッドレンズ/クローム 、ライトスモーク/クロームの2色。保安基準適合な上、テールランプ本体裏側の配線で「流れる」「流れない」の設定も簡単に変更可能だ。

 

対応は全モデル、参考価格は8万円(税抜)。カスタム志向が強いRX-8オーナーは、こうしたポイントで個性を主張してみてはいかがだろうか。

 

●問い合わせ:ヴァレンティ・ジャパン TEL:058-322-6700

 

【関連リンク】

ヴァレンティ・ジャパン
https://valentijapan.com/