「くたびれたシフトフィールが復活!」新感覚のミッションオイル添加剤が登場!

公開日 : 2020/05/04 16:00 最終更新日 : 2020/05/04 16:00


シリジウム粒子のコーティングでダメージを修復!

 

フリクションが軽減だけでなくギヤの保護や油温上昇抑制にも貢献!

 

常に金属部品が摺動し続けているエンジンやミッションは、使えば使うほど金属に疲労が溜まって表面が削れて荒れていく。

 

そうなると、各部のフリクションが増大して様々なネガ要素を生むわけだが、それを抑えるためのコーティング剤が今回紹介する“レヴィテックG5”だ。

 

 

この製品は、配合される“シリジウム”が熱や高圧に反応し、機関内部の金属表面で再結晶化。硬度の高いセラミック被膜を形成して表面を均質化するのだ。結果、耐性アップとフリクションロスを大幅に低減させることができるというわけ。

 

 
顕微鏡写真は、施行の有無による金属表面の状態を写したもの。シリジウムの粒子が金属面をコーティングし、摩擦抵抗が減ることでスムーズなギヤの入り、ギヤオイルの油温上昇を軽減など、様々な効果が得られる。

 

ドイツ・マンハイム大学で実施したテストによれば、金属表面の摩擦は33%減、ギヤボックスとベアリング内の温度は20%低下、金属表面の粗さは50%も少なくなるという驚異的なデータが出ている。
 

 

体感度も非常に高く、ミッションの場合はシンクロ機構の同調性能が高まるため、ギヤの入りが驚くほど改善されるという。LSD入りのデフとも相性も抜群とのことだ。

 

 

施工は簡単。ミッションオイルやATFをジョッキなどに少量入れ、レヴィテックG5を混ぜて攪拌、ミッションやデフオイルと同様の方法でケースに注入するだけ。レヴイテックはオイルに溶け込まないのでしっかりと攪拌してから投入するのがポイントだ。

 

価格は9500円(オイル量5L程度までが目安/本)。気になった方はWEBサイトで施工店を探してみて欲しい。もちろん、現物を通販で購入してDIY施工してもOKだ。

 

問い合わせ:テクニックグループ TEL:045-476-4081

 

【関連リンク】

レヴィテック

http://rewitec.jp/