「こんなクルマも出てたの!?」マナピーと振り返るD1珍マシン特集!【V-OPT】

公開日 : 2020/04/29 16:00 最終更新日 : 2020/04/29 16:00


【新作】〜記憶に残るクルマたち〜 D120th珍マシン特集

 

●珍車といえばまずはこのクルマ!

 

 

ドリフトのベース車両はシルビアやツアラー系が定番だが、あえて脱定番の珍車で意外性を狙う強者も決して少なくない。D1グランプリにおいては、現在IMSAカラーのFC3Sで活躍中の岩井選手がかつて駆っていたKP61スターレットなど、その好例。現行規格の軽自動車と大差ないサイズで格上のマシンに挑む姿はまさに圧巻だ。

 

●現在のドリフトマシンの主流を作ったのはこのクルマか?!

 

 

斎藤太吾選手がかつて持ち込んだコルベットも珍車の部類だ。このコルベット、中身はGT3規格の完全レースベース車で、軽量ボディ+1000ps級エンジン+超ハイグリップタイヤというパッケージをD1グランプリに普及させた存在とも言われている。そんな名珍車たちをマナピーと共に振り返っていく!