「170デシベルの音圧に稲田大二郎、絶命寸前!」世界最凶マシンに挑んだ男の悲劇【V-OPT】

公開日 : 2020/04/26 13:00 最終更新日 : 2020/04/26 13:00

” いかす乗り物天国 ” GOGO大二郎 Daiちゃん難聴の始まり 爆音!音圧マシン

 

●スピーカーのオバケ”MINI in BLACK”登場!

 

 

OPTIONグループ総帥のDaiこと稲田大二郎が、様々な仰天マシンを取材するV-OPT名物の“いかす乗り物天国”。今回Daiが挑むのは、日本音圧協会の蒲原会長が用意した「MINI in BLACK」と呼ばれるミニクーパー。

 

車内には24発のウーファー、後ろの荷台は全てアンプと24個ものバッテリーで埋め尽くされているこのマシンは、オーディオの音量を競う大会で勝利するためだけに作られたまさにスピーカーのお化けだったのだ。

 

●何も知らないDaiちゃんを車内に監禁

 

 

そんなクルマだとはつゆ知らず、車内に乗り込むDaiちゃん。我々はその音圧を存分に味わってもらうべく、ドアにボルトを打ち込んでDaiを監禁。絶対に脱出できないという状況の元、MINI in BLACKのパワーを徐々に開放していくのであった…。