【粟野如月コラム】こんな時だからこそ、自宅でスマホ用のドリフトゲームで遊んでみない?【KISA’s DRIFT LIFE vol.36】

公開日 : 2020/04/16 16:00 最終更新日 : 2020/05/04 15:20

AUTHOR :

緊急事態宣言から約1週間。外出自粛要請でそろそろやることなくなってきた…というクルマ好きのみなさん! 今回は自宅で楽しく遊べるスマホ専用の本格ドリフトゲームを紹介しちゃいます!

 

Torque Drift(トルクドリフ)

 

オーストラリア生まれのスマホ用ドリフトゲーム『トルクドリフト』。全世界で500万ダウンロード突破中の大人気アプリです。

 

 

数あるドリフトゲームの中で、圧倒的な再現度と美しさ、クルマの細かい部分や車内までしっかりデザインされています。車種によって動きが異なるのも実車さながら。なんと、これが無料(アプリ内一部有料)で遊べちゃうんだからすごい時代になりましたね!

 

オンラインバトル

 

“イベント”と呼ばれるバトルフィールドでは、オンライン上の相手と1対1のドリフトバトルが行えます。まず1本目は単走を行い、2本目ではお互いの1本目の単走に追走ランをするというもの。バトルに勝つとマネーや経験値がもらえて、さらに愛車をパワーアップさせることができる成長要素も魅力の一つです。

 

 

他にも、クリップを取ったり角度を維持して走るなど、様々な条件をクリアするとスポンサーが付くというのも面白いポイント。スポンサーを集めると、時間毎にマナーや経験値がもらえるんですよ。実在する人気メーカーもたくさん登場しているので、お気に入りのブランドを探してみてね! ちなみに、コースは日本だとエビスサーキットや箱根などが登場しています!
 

プロドライバーマシン

 

 

ノーマルから自分でコツコツとチューニングしていくのも楽しみのひとつですが、このゲームは最初からハイチューンされたマシンを購入することも可能です。ここにはフォーミュラD USAシリーズなど、世界で活躍する実在ドライバーのマシンが登場。ラッピングまで綺麗に再現されているので、眺めているだけでも楽しいですよ。

 

 

そんなマシンの中に、なんと私のクレスタも登場しているんですっ! 2019年末、トルクドリフトにはじめてJZX系マシンが登場したのですが、JZX乗りプロドライバー世界第1号に選んで頂きました。以前から遊んでいるアプリだったので、まさに全俺が泣きましたよ…感動!!

 

 

ゲームとしてのやり込み要素も豊富なので、自宅に篭ってトルクドリフトを極めてみるというのはいかがですか? できれば私のクレスタで遊んでやってください!

 

【関連リンク】

●トルクドリフト

https://www.greasemonkeygames.com
●『粟野如月2020年レース活動応援プロジェクト』
https://camp-fire.jp/projects/view/227148

●公式HP
http://www.kisaspec.com
●Instagram
https://www.instagram.com/kisa_awn/
●Twitter
https://twitter.com/kisaragi_awano
●Facebookファンページ
https://www.facebook.com/kisaspec