「アドバンの名作『R6』に待望の18インチが登場!」20インチモデルと同等の深リム設計【最強ホイール解体新書】

公開日 : 2020/04/13 13:00 最終更新日 : 2020/04/13 13:00

アドバンR6が新サイズ追加で第2世代GT-Rにも対応!

 

鍛え抜かれた逞しさに最上級の深みを添える待望のニューモデル

 

王道の6本スポークにステップリムを組み合わせ、不変的なネオクラシックデザインを表現したアドバンレーシングの超人気モデル“R6”。これまでは20インチのみの展開だったが、ついに90年代の人気ベース車へのインストールを想定した18インチがデビューすることとなった。

 

 

もちろん、各部の造形は20インチと一切変わらない。それどころか、18インチへの小径化に際してリムプロファイルを変更することなくリバースリムを継続投入。20インチと同等のリム深さを備えているため、足元から放つ深みは20インチ以上に高まっていると言えるだろう。

 

 

20インチ同様に、スポーク部へはアドバンレーシングR6のロゴが三次元加工によって彫り込まれている。ロゴとともに刻まれた文字からも分かるように、製法は鍛造1ピースだ。

 

 

途切れることなくスポークサイドの駄肉処理を図った独自のアドバンスサイドカットは、軽量化だけでなくスポークラインを強調するアクセントとしても映える。ちなみにディープリムの深さは、スタンダード、ミディアム、エキストラの3タイプが用意されている。

 

 

今回撮影したカンサイサービスのBNR34は、前後ともエクストラディープリム仕様の10.5J+15をセット(265/35-18)。カラーはホワイトのボディカラーへ高級感添える、マシニング&レーシングブラスゴールドだ。

 

 

これを履けるオーナーが羨ましくてしかたない。そう思わせられる渾身の仕上がりだ。

 

製品仕様

YOKOHAMA

ADVAN Racing R6

 

発売時期:未定

カラー:マシニング&レーシングハイパーブラック/マシニング&レーシングチタニウムブラック/マシニング&レーシングサンドメタリック/マシニング&レーシングブラスゴールド

 

●問い合わせ:YFC TEL:03-3431-9981

 

【関連リンク】

YFC

http://www.yokohamawheel.jp/