「HKSの簡易ブーストアップキットに8車種が追加」現行スカイラインやGRコペン、ライズ&ロッキーも!

公開日 : 2020/04/10 11:00 最終更新日 : 2020/04/10 11:00

カプラーオンでブーストアップが完結する必殺武器!

 

最新スポーツモデルや話題の小型SUVなどラインナップが拡大中

 

車両の圧力センサーにカプラーオンするだけでブーストアップできる『HKSパワーエディター』のラインナップに、スカイライン400Rをはじめとする計8車種が加わった。

 

 

この製品の特徴は、やはりお手軽さだ。カプラー接続のみで簡単にブーストアップが実現できる上、ノーマル復帰用のコネクターも同梱されているのでノーマル戻しも非常に簡単。加えて、HKSがWEB上で公開しているツールEasy Writerを使いブーストアップデータの書き換えも行えるなど、発展性まで考えられていることも見逃せない。

 

 

効果は抜群で、スカイライン400Rでは純正の出力が389.4ps/51.5kgmだったのに対し、パワーエディター装着後は405.3ps/54.1kgmへのパワーアップを実現。

 

 

一方、コペンGRスポーツは純正が64.1ps/9.6kgmなのに対し、パワーエディター仕様は67.4ps/10.3kgmと、小排気量車であっても確実なスペックアップを達成していることが分かる。

 

 

今回追加された対応車種は、ライズ&ロッキー、コペンGRスポーツ、スカイライン3.0GT(RV37)/スカイライン400R(RV37)、ジェイド(FR5)、エクリプスクロスの8車種。価格はスカイライン2車種が4万5000円、その他の車種が3万5000円となる。愛車のパワーアップを目論む設定車種のオーナーは、ぜひチェックしていただきたい。

 

●問い合わせ:エッチ・ケー・エス 静岡県富士宮市北山7181 TEL:0544-29-1235

 

【関連リンク】

エッチ・ケー・エス

https://www.hks-power.co.jp