「業界初のアクリル素材エアロで勝負」欧州スーパースポーツを得意とする海外メーカーがGRスープラ用を発表!

core OBJのアンダースプリッターシリーズにGRスープラモデルが登場!

 

業界初のアクリル新素材を採用した高性能エアロパーツ

 

アウディやフォルクスワーゲン、メルセデスなどのエアロパーツを手掛ける“core OBJ”から、GRスープラ用のエアロパーツが発売された。この製品は、欧州スーパーカー用エアロを展開している“Next innovation”によるプロデュース作品。業界初のアクリル素材を採用し、FRP製を遥かに上回る耐久性を実現しているのがポイントだ。

 

 

アイテムはフロントスポイラー、サイドスカート、リヤアンダーのシンプルな3点構成だ。厚さは5mmと8mm、カラーはグロスブラックとカーボンファイバーの2種類がラインナップされる。

 

 

価格はフルセットで15万9400円〜と、思いのほかリーズナブル。GRスープラのメーカーオプションとして設定されているTRD製フロントスポイラーが32万円ということを考えると、その1/3ほどの価格で高耐久エアロパーツを揃えることができるというのは、かなり現実的だろう。

 

●問い合わせ:コードテックCAM TEL:03-6805-8893

 

【関連リンク】

コードテックCAM

http://codetech-core.jp/obj/