「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 15HKS | 2枚目の写真 (全14枚)

公開日 : 2020/03/22 13:00 最終更新日 : 2020/03/22 13:00


  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 17HKS | 1枚目の写真 (全14枚) コンプリートエンジンを証明するプレートが与えられる。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 15HKS | 2枚目の写真 (全14枚) 高回転、高負荷時でも確実な点火を実現するべく、イグニッションコイルも強化品へと変更される。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 14HKS | 3枚目の写真 (全14枚) 純正クランク角センサーを撤去し、クランク軸上に専用センサーを設けることでより正確なピックアップ信号をECUへと伝達する。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 04HKS | 4枚目の写真 (全14枚) かつてOPTION誌が企画した0-300km/hチャレンジで、17秒64を記録したBCNR33デモカー『T-002』。これを現代へと蘇らせた新生バージョンにも2.8Lのコンプリートエンジンが搭載された。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 03_031A0190HKS | 5枚目の写真 (全14枚) HKSのデモカーにはステップ2仕様が搭載され、タービンはGTIII-5Rで、1000㎰オーバーを睨んだスペックとなる。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 11_DSC_3311 | 6枚目の写真 (全14枚) HKS・第2開発部の高橋さん。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 12_EG_RB26_STEP2 | 7枚目の写真 (全14枚)
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 10_254A0195 | 8枚目の写真 (全14枚)
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 08_254A0004 | 9枚目の写真 (全14枚) 燃焼室の容積合わせ(NC加工)やポートの段付き修正が施される。RB26はノッキングが出やすいため、敢えてスキッシュエリアは残したまま、燃焼効率を考えて最適な形状にしている。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 06_254A0137 | 10枚目の写真 (全14枚) ピストンは削り出しの鍛造品で、高剛性軽量タイプとなる。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 05_254A0127 | 11枚目の写真 (全14枚) コンロッドはH断面形状を採用。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 04_254A0113 | 12枚目の写真 (全14枚) コンセプトが近い『ステップZERO』用(上)と、『ハイレスポンス』用(下)の比較。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 02_254A0119 | 13枚目の写真 (全14枚) コンプリートエンジンは『ハイレスポンス』と『ステップ2』の2種類を設定。いずれも受注生産品となっており、排気量は2.8L化される。
  • 「HKSのRB26DETTコンプリートエンジンが想像以上に凄かった件」第二世代GT-Rオーナー必見! | 01_EG_RB26_highresponse | 14枚目の写真 (全14枚)

※ スワイプで前後の画像を表示