「マニアックすぎるぞアオシマ!」大人気の1/24スケール『LBケンメリ』がマイナーチェンジを敢行!?

ダッツンバケットシートとコンペハンドルを新たに追加!

 

「ケンメリ2Dr 2014Ver.」として生まれ変わる前の初代仕様!

 

アオシマの人気シリーズ「1/24 リバティーウォーク」のケンメリが、リニューアルされるという情報が舞い込んできた。以前から販売されているモデルなのだが、「シート」と「ハンドル」をより実車に忠実なデザインへとアップデートするというのだ。この変態的な拘りこそが、ザ・アオシマである。

 

 

カラーリングは、東京モーターショー1972に展示されたケンメリのレーシングモデル“スカイライン2000GT-R レーシングコンセプト”をモチーフとしている。ゼッケンナンバーはその翌年1973年からの実戦投入を示唆してのものであったが、第4次中東戦争の影響もあってお蔵入りとなった伝説的モデルのカラーなのだ。それをベースにリバティーウォーク加藤氏がアレンジを加えたケンメリを、細部まで忠実に再現している。

 

価格は税別で3200円。2020年5月の発売が予定されている。この製品は現在、青島文化教材社 online shopにて予約受付中とのことだ。

 

【製品情報】

形式:組み立て式プラモデル

スケール:1/24スケール

サイズ:全長 約193mm

発売日:2020年5月

価格:3200円(予価)

付属品パーツリスト:ツリ角目グリルレス仕様、2Drワンテール、チンスポ、Rッパネ、バッカミラー、オイルクーラー、ダッツンバケットシート2脚、ロールバー、コンペハンドル、14インチマークⅡホイール、14インチ引っ張りLB★レーシングタイヤ

●問い合わせ:青島文化教材社 TEL:054-263-2595

 

【関連リンク】

アオシマ

http://www.aoshima-bk.co.jp/