「無限らしさ大爆発!」走り系か? それともアーバン系か? 新型フィット用に2タイプのエアロパーツを設定

公開日 : 2020/02/14 15:00 最終更新日 : 2020/02/14 15:00


オートサロンで話題を呼んだ新型フィット用パーツがついに発売!

 

無限らしさ溢れる2種類のエアロパーツに大注目

 

ホンダのワークスブランドである無限から、新型フィット用のパーツが早くも発表された。テーマに掲げたのは「LIFE IS SPORT」。それに合わせて“駆け抜ける”アクティブなイメージを表現した「ダッシュ」と、“弾むように”楽しむイメージを表現した「スキップ」という2タイプのコンセプトでパーツ開発を展開。今回はそれぞれのエアロパーツを見ていく。

 

 

まず「ダッシュ」のエアロパーツは、フロントアンダースポイラー(5万5000円)、カーボンフロントグリルガーニッシュ(7万5000円)、エアロイルミネーション(3万円)、サイドスポイラー(4万5000円)、リアアンダースポイラー(5万円)という構成。エッジを効かせたアグレッシブなデザインは、いかにも無限仕様らしい仕上がりだ。

 

 

フロントのアンダースポイラーはワイド感を演出しつつ開口部を大きく見せるデザインを採用。ドライカーボンで成型された美しいグリルは、他パーツより一歩遅れて6月の発売が予定されている。

 

 

これは、フロントアンダースポイラーのオプション品として設定されているLEDを採用したバータイプのエアロイルミネーション。イグニッション連動で常時点灯するタイプで、カラーはホワイトだ。

 

 

張り出し感を強めてスポーティに演出するサイドスポイラー。フロントとリヤのエアロデザインを繋ぐ重要パートだ。

 

 

リヤアンダースポイラーはディフューザー形状を採用。ほとんどのエアロパーツは純正カラー塗装済みが用意されているが、このパーツはツヤ有りブラックもスタンバイしている。

 

 

リヤウイング(5万7000円)は、ルーフラインを延長したシルエットにすることで存在感を強調。ブロー成型のABS製となる。また、リヤビューを引き締めるドライカーボン製のテールゲートガーニッシュ(3万7000円)も見逃せないアイテムだ。

 

 

スタイリングセットと呼ばれるお得なキットも設定。セットに含まれるのはフロントアンダースポイラー、サイドスポイラー、リアアンダースポイラーの3点で価格は16万5000円となる。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

そして「ダッシュ」に比べてポップなイメージの「スキップ」。このシリーズは、フロントグリルガーニッシュ(4万円)、フロントアンダースポイラー(4万5000円)、サイドスポイラー(4万5000円)、リアアンダースポイラー(4万円)という構成だ。どこか控えめで、都会に溶け込むハイセンスなデザインが特徴的。

 

 

フロントアンダースポイラーは、アクセント2トーン仕様の雰囲気に合わせたシンプルデザインが特徴的だ。

 

 

小ぶりなサイズでも、確実にノーマルよりスタイリッシュに見えるようデザインされたサイドスポイラー。前後の立体的造形がポイントだ。

 

 

フロント〜サイドの流れを完結させるリヤアンダースポイラーは、流れるような落ち着いたデザインを採用する。

 

バイザーとしての快適性を向上させ、換気性能に優れたベンチレーテッドバイザー(1万6000円)も開発。スモークタイプのアクリル製で、フロント&リヤ4枚セットだ。

 

 

「スキップ」にもお得なスタイリングセットを用意。フロント、サイド、リヤスポイラーの組み合わせで、価格は13万円だ。

 

 

エアロパーツだけでなくホイールも開発。切削面をホイール外周に配置し、17インチながら数値以上のサイズ感を演出するデザインを採用。17×7J+60のワンサイズ設定で、価格は1本あたり4万9000円だ。

 

 

マフラーはデュアルタイプとシングルタイプの2種類を用意。デュアルタイプのテールには純チタンを採用。もちろん、どちらも車検対応品だ。価格はそれぞれガソリン車用ハイブリッド車用ともに8万5000円となる。

 

この他、インテリアの小物からブレーキ系、ドレスアップアイテムなど、新型フィットを彩るパーツを大量にラインアップする無限。気になるオーナーは無限のホームページに急ぐべし!

 

●問い合わせ:M-TEC TEL:048-462-3131

 

【関連リンク】
M-TEC
http://www.mugen-power.com/