「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | Photo.07varisz34 | 11枚目の写真 (全11枚)

公開日 : 2020/02/14 11:00 最終更新日 : 2020/02/14 11:00


  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | _MG_5057varisz34 | 1枚目の写真 (全11枚)
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | _K3W6476varisz34 | 2枚目の写真 (全11枚)
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | _K3W6474varisz34 | 3枚目の写真 (全11枚)
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | Photo.04varisz34 | 4枚目の写真 (全11枚) 当初は純正リヤスポイラー穴への取り付けを想定したが、そうするとステーの間隔が広がり、ローマウントウイングとの見た目の相性が悪くなってしまう。そこでウイングベースを採用した2段式リヤウイングとし、ステー間隔を狭めているのだ。
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | Photo.03varisz34 | 5枚目の写真 (全11枚) リップ別体2ピース構造を採用するバンパースポイラー。開口部は左右に仕切りが設けられており、追加オイルクーラー用ダクトとして機能する。
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | AX7C6243varisz34 | 6枚目の写真 (全11枚)
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | Photo.06varisz34 | 7枚目の写真 (全11枚)
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | Photo.08varisz34 | 8枚目の写真 (全11枚)
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | Photo.05varisz34 | 9枚目の写真 (全11枚) ワイド幅こそ片側8mmと控えめなフェンダーだが、エンジンルーム内の熱気とタイヤハウスの乱流を引き抜くことに重点を置いたデザインが採用されている。
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | Photo.09varisz34 | 10枚目の写真 (全11枚)
  • 「Z34を鍛えぬく闘魂ボディキット」カッコ良さと高機能を両立したバリスの野心作 | Photo.07varisz34 | 11枚目の写真 (全11枚) ホイールはボルクレーシングG25(F10.0J×20+30 R10.5J×20+25)で、タイヤにはポテンザS001(F275/30 R285/30)を履く。

※ スワイプで前後の画像を表示