【東京オートサロン2020事前情報】「eスポーツ決戦(JeGT)に注目!」筑波アタッカーによるバーチャル最速決定戦やキャンギャル対決なども実施!

公開日 : 2019/12/28 05:30 最終更新日 : 2019/12/31 03:38

チューニング業界を巻き込んだeスポーツ大会を開催!

 

オートサロンは国際会議場が熱い!

 

迫りに迫った東京オートサロン。2019年はウェブサイトのオープン直後で何も出来なかったが、2020年は違う。WEB OPTIONは、東京オートサロン期間中、国際会議場の企画エリア「AUTOSALON TECH」にて、気鋭のeスポーツ団体「Japan electronic sports Grand Touring = JeGT」とタッグを組んで、レーシングゲーム(グランツーリスモSPORT)を軸とした走行イベントを開催する!

 

 

コンテンツは、“粟野如月さん”や“いとうりなさん”など実力派の女性レーシングドライバーだらけの対決企画(土曜日)や、アンダー鈴木をはじめとする筑波サーキット命の猛者達によるバーチャル筑波Attack(土曜日)、キャンギャル対決(日曜日)、来場客参加型のeスポーツ大会(3日間)など盛りだくさん! なお、各コンテンツの参加ドライバーについては、随時公開していくので楽しみにしていただきたい。

 

 

メインイベントは、日曜日の午後に開催する「OPTION CUP」&「JeGTグランプリEXTRAラウンド」。これは、HKS、トラスト、ブリッツ、東名パワードという4大チューニングパーツメーカーに、WEB OPTIONとレブスピードの2媒体を加えた計6チームで行うチーム戦(OPTION CUP)。ここで勝ち上がった上位4チームが、スーパーGTやスーパー耐久に参戦するプロレーシングチームが待ち受けるJeGTグランプリ戦」へと進出し、頂点をかけた戦いを繰り広げるという流れだ。

 

 

この他、「AUTOSALON TECH」では近頃話題の自動運転やMaaS(Mobility as a Service:サービスとしての移動)といった最新テクノロジーの姿を、オートサロンの会期に合わせて展示&セミナーという形で展開予定。オートサロンに遊びに来た際には、必ず国際会議場に足を運んで“クルマの未来”と“新しいクルマ遊び”を、直接体験していただきたい。

 

【関連リンク】

JeGT

https://www.jegt.jp/