「まさか本当に市販化するとは!」無限からシビックタイプR用のジェットエンジン風マフラーが登場!

公開日 : 2019/11/24 15:00 最終更新日 : 2019/11/24 15:00

ジェットエンジンノズル風テールが超斬新!

 

無限としては初となるフルチタンマフラー登場

 

『More “R”』をコンセプトに掲げ、シビックタイプRのチューニングパーツ開発を続ける無限から、ついにエキゾーストシステムが市販化されることとなった。形状はコンセプト段階から変わっておらず、まさかこのデザインのまま市販化するとは…、さすが無限である。

 

 

独特のセンター2本出しテールは、ジェットエンジンノズルを参考にデザイン。力強さ、加速感、スピード感をイメージしたそうだ。

 

 

そして素材には無限のエキゾーストシステムとしては初となるフルチタンを採用。アクセルレスポンスを向上させることを目指して開発され、チタンらしい乾いたサウンドが響く。なお、マフラーカッター部もチタン製で、ブラストショットをかけた独特の質感に仕上がっている。恐ろしいまでの拘りだ。

 

 

ちなみにこのマフラー、以前ワークスチューニング試乗会でターザン山田が「めちゃくちゃ音が良い。ホンダチューンドならではって言うのかな」と絶賛した逸品だったりもする。価格は59万円と超高額だが、タイプRオーナーにとっては大本命の登場と言えるだろう。

 

 

この他、乗降時に発生するドアライニングへの傷を防止する“ドアインナープロテクター(9000円)”もデビュー。カーボン調のシボ加工とすることでインテリアをスポーティに演出してくれる。ドレスアップにも最適なアイテムだ。

 

●問い合わせ:M-TEC TEL:048-462-3131

 

【関連リンク】
M-TEC
http://www.mugen-power.com/