「世界一ヤンチャなレクサスLC500登場」超ド級のワークスフェンダーで魅せる! | web option(ウェブ オプション)

「世界一ヤンチャなレクサスLC500登場」超ド級のワークスフェンダーで魅せる!

地を這うシャコタンとワークスフェンダーで勝負!

 

LBワークス×アーティシャンのコラボで世界を魅了する

 

ハイエンドなインポートカーへの対応が主流といえるリバティーウォークの作品群において、GT-R、NSXに続き国産モデルとしてラインナップされるのがこのレクサスLC500だ。

 

アイデンティティでもあるフェンダーの造形はリバティーウォークが行なっているが、その他のパートはレクサスチューンに定評がある“アーティシャンスピリッツ”とのコラボレーションモデルを採用しているのが今作のポイントだ。

 

 

フロントディフューザーは、LBワークススペシャルとして延長したロングノーズタイプをセット。デザインは共通ながらも出幅が変わることで、ジェントルなスタイルからワークスフェンダーに似合うヤンチャなフォルムに変化している。

 

 

サイドディフューザーもアーティシャンスピリッツとのコラボモデルだが、リヤディフューザーはLBワークスオリジナルを組み合わせる。とはいってもシンプルな造形を採用して、トータルバランスはしっかり考慮。さらに、ダックテール形状のリヤウイングを装着することで、往年のワークススタイルを彷彿とさせるビジュアルを構築する。

 

 

ワークスフェンダーはLBワークス渾身のデザイン。他車種と同様に往年のイメージを踏襲するための造形とビス留めのコーデは、大人なラグジュアリークーペをワイルドなイメージに変化させる。この辺りのさじ加減はフェラーリやランボルギーニを手がけた経験が活かされるポイントでもある。

 

 

足元にはLBワークス専用にディスクデザインされたフォージテックをセット。フロント10.5J-46、リヤ12J-55の超深リムは、ワークスフェンダーのボリューム感を視覚的にも高める効果も発揮する。ボディカラーに合わせたキャンディレッドのディスクとブラッシュドリムもカスタムイメージを高揚させてくれるアレンジだ。

 

 

レクサスのフラッグシップにも禁じ手ともいえるビス留めのワイルドメイクは、ジェントルなラグジュアリークーペの印象をリバティーウォーク流に激変させているのである。

 

■価格表

LB-WORKS x ARTISAN SPIRITS LEXUS LC500 Complete body kit ver.2:136万4000円(構成:フロントディフューザー、サイドディフューザー、リヤディフューザー、リヤウイング、ワイドフェンダー)

 

●問い合わせ:リバティーウォーク TEL0561-51-0001

 

【関連リンク】

リバティーウォーク

https://libertywalk.co.jp