「ユーザーニーズに耳を傾けながら 毎日乗りたくなるクルマ作りを提案」チューニングファクトリー部動屋【SPECIAL SHOP】(PR) | web option(ウェブ オプション)

「ユーザーニーズに耳を傾けながら 毎日乗りたくなるクルマ作りを提案」チューニングファクトリー部動屋【SPECIAL SHOP】(PR)

ベース車選びからレストアまでお願いできる鹿児島の超実力派ショップ

 

RB系はもちろんSR20やFA20、VQエンジンまで完全対応!

 

鹿児島県出水市の一角、さつまぶどう園に隣接した場所に店舗を構える部動屋。店名の由来はユニークながら、緑豊かな風景に囲まれたファクトリーでは常に新旧さまざまな車両のモディファイ&チューニングが進められている。そんな中、近年とくに多くのオファーが寄せられているのが、直列6気筒のRBエンジン搭載車。

 

「RB系のチューニングと言えば、ひと昔前は大型タービンでビッグパワー!というノリがひとつのセオリーでしたが、最近は限界性能よりも毎日気軽に乗れるフレキシブルさが重視されています。とはいえ、R32スカイラインの初期型は30年前。そのため、ベース車両探しだけでなくレストアまで含めた相談も増えています」と語るのは、代表の神之田さん。

 

 

取材に訪れた日もピット内にはN1ブロックを使用したオールラウンド仕様、RB25ベースのNAスペシャルなど、オーナーの趣向が色濃く反映されたクルマがズラリ。興味深いのが、そのどれもがパフォーマンス的な要素だけでなく、ボディや内装のカスタマイズといったルックス面にもしっかり手が加えられていたこと。

 

 

「やっぱり、キレイでカッコ良いクルマっていいですよね。チューニングの世界も多様化の時代。お客様は一人一人、異なった理想やイメージを持っています。それを突っぱねて旧来のセオリーをゴリ推しするのでは無く、まずは要望をしっかり受け止めた上で、そこからさらに高い満足度に繋がるような提案をしていきたいですね」と、神之田さん。

 

もちろん、RB系のみならず86/BRZのFA20やSR、VQエンジン搭載車などについても幅広く対応。毎日の通勤や週末のドライブをより楽しくさせてくれるような1台を、部動屋で手に入れてみては?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ブラック&オレンジのレカロは部動屋の特注オーダーによるもの。このカラーに合わせてダッシュボードやコンソール、ドア内張りなども全て張り替え。まさに「キレイでカッコイイ」仕上がりを見せている。

 

 

一見すると、程度の良いR32GT-Rという印象だが、ボンネットを開けてビックリ。そこに収まるのはNAのRB25改2.6Lユニット。これはNA好き、旧車好きのお客様からのオーダーに応えたもので、ヘッドはナプレックのハイレスポンス仕様。ボディはフツーのGTSがベースで、ハブはこだわりの4穴!

 

 

NAのRB26を搭載したR32オーテックバージョンという激レア車を、惜しげも無くモディファイ。排気量は3.0Lに拡大され、HKSのGTIIIタービンを装着。ミッションもMTに換装されている。4駆ゆえ、作業には苦労した部分も多かったという。

 

部動屋 神之田さん(右) 神田さん(左)

「GT-Rも86/BRZも、サーキットのラップタイムより、まずは普段乗りが楽しいかどうか?ということの方が大切。ぜひ気軽にお立ち寄りください。」

 

●問い合わせ:チューニングファクトリー部動屋 鹿児島県出水市高尾野町下高尾野2247-1 TEL:0996-82-5176

 

【関連リンク】

チューニングファクトリー部動屋

https://t-f-budouya.com