「VABオーナーなら気づく不満点を改善するチョイ足しパーツが満載!」ユーザー目線を忘れないYRアドバンス流WRX STIカスタム! | web option(ウェブ オプション)

「VABオーナーなら気づく不満点を改善するチョイ足しパーツが満載!」ユーザー目線を忘れないYRアドバンス流WRX STIカスタム!

気持ち良く走れるセットとプラスαのオリジナルパーツに注目!

 

ユーザーが喜ぶ高品質パーツを展開

 

代表の山下さんいわく、スバル車などのチューニング・パーツ開発・販売を手掛けているYRアドバンスが持ち込んだVABのコンセプトは「街中から走行会まで気持ち良く走れること」、そして「プラスα」の楽しみ方の提案だという。

 

 

レースやタイムアタックなどフルチューンの方向ではなく、あくまで“気持ちよく走る”ために仕上げたという今回の仕様は、ECUの書き換えで最大1.52までブースト圧を高めつつ、熱対策としてオリジナルの13段オイルクーラーをセット。パワーアップだけでなく、安心して走ることができる耐久性アップを目指す。バッテリーの上部に見えるステーは、オリジナルパーツのアルミ削りだしアルマイト仕上げとなるバッテリーホルダーだ。

 

 

さらに面白いところでは、レアメタルを使用しエアクリーナーのフィルター部にセットするだけで、フィーリングが向上するというエアクリパワーネットの装着。これらのオリジナルパーツは、全て山下さんがワインディングなどで走り込み、十分なテストを行った上でチョイスされたものだという。

 

 

また、足まわりは減衰20段調整式のショックとF10kg/mm、R8kg/mmのコイルを組み合わせたYR-S2・エディションとし、30mmの車高ダウンに合わせ調整式リヤスタビリンクで、スタビ角を調整。タイヤ&ホイールは、ノーマルと同じ245/40-18サイズのタイヤをツライチにセットできる9J+39サイズのTE37SL・ YRバージョンが装着されている。

 

 

そして、もう一方の“プラスα”の部分は、小ワザを効かせたドレスアップパーツ群の装着だ。「例えば他社さんのパーツでイジってあったとしても、それにプラスしてオーナーさんが走りやドレスアップを楽しめるパーツと共に、快適性をアップするパーツなども用意しているんです」という山下さん。

 

 

エクステリアから紹介していくと、まずノーマルのドアミラーに貼るだけでセットが可能なカーボンドアミラーカバー。ドライカーボン製にクリア塗装を施したもので、手軽にイメージチェンジができると人気のアイテムだ。

 

 

両面テープで貼るだけで、美しいカーボン柄を楽しむことができるカーボンドアハンドルカバー&カーボンドアハンドルアンダーカバーも用意。拘りのドライカーボン製で、クリア塗装済となっている。

 

 

インテリアでは、エアコンのダイヤルにセット可能なアルミ削り出しのエアコンダイヤルカバーは人気製品。レッドアルマイト仕上げの他、ブルーとカーボン調も用意されている。

 

 

エアコンダイヤルカバーとセットで装着したいのが、セレクターダイヤルカバーだ。こちらもアルミ削り出しで、アルマイト仕上げの他にカーボン調も用意されている。

 

 

60φのメーターをスマートにインストールできるカーボン製Aピラーカーボンメーターフードもオススメの逸品。ツヤ消しブラック仕上げも用意されているので好みに合わせてチョイス可能だ。

 

 

また、VABのラゲッジアンダートレーには収納スペースがほとんどないため、収納スペースを確保した発泡ポリエチレン製のアンダートレーを製作。ノーマル同様、ジャッキハンドル収容スペースも用意されている。

 

 

この他、車高を下げた際にライトが下向きになる状態を解消するオートレベライザー調整ステーや、後席シートを倒してタイヤなどの荷物を積む時のための保護マットなど、まさに痒いところに手が届く的なパーツ群がラインナップされているのだ。

 

チューニング&ドレスアップとトータルにVABを楽しむために開発されたYRアドバンスのパーツ群。気持ち良い走りと、見た目と快適性を満足させるラインナップは今後もますます増えていきそうなので、さらなる楽しみも拡がりそうだ。

 

●取材協力:YRアドバンス 東京都日野市旭が丘3丁目3-19 TEL:042-581-7135

 

【関連リンク】

YRアドバンス

http://www.yr-advance.com/