「発展性を秘めたダックスガーデン製S660エアロ」組み合わせ次第でラグジュアリーにもスポーティにもなる!

公開日 : 2019/07/26 06:30 最終更新日 : 2019/07/26 14:44


ラグジュアリーさを感じさせるエアロフォルム

 

リップを加えればスポーツ性もアップする!

 

スポーツカー、SUV、輸入車と、様々な車種向けのアイテムを開発するダックスガーデン。あまりラインアップに一貫性がないようにも映るが、代表の有働さんが興味を持った車種に、“ダックスガーデン流”のスタイルを付与。特に軽の2シーターオープン用パーツはもれなく開発している(興味があるのだ)のである。

 

全てに共通するキーワードは“スポーツ”。もちろん、S660もスポーツ路線で開発されている。

 

 

前後バンパーを中心に、大胆なイメージチェンジが図れるのが特徴だ。テーマは『小柄で小粋な小悪魔スタイル』。フロントは、純正が逆台形の開口部であるのに対し、台形型を採用。その両サイドにダクトを連想させる形状を設定+黒く塗りわけることで、欧州車的なラグジュアリーさとスポーツ性を両立させた。

 

そこにリップスポイラー(コレは純正バンパーにもセット可能)を組み合わせれば、より“スポーツ”を印象付けることができるというわけだ。

 

 

アイラインはシャープな目元を作るのに貢献。これだけでも雰囲気は一変するから面白い。

 

 

サイドは、フラップ状のスポイラーに加え、インテークダクトも用意。コチラは純正比120%の開口部を誇る機能性アップも期待できる逸品だ。

 

 

ユニークなのは「Aピラートップはちまきスポイラー」。幌より10mm高くなるよう設定されており、雨、風の侵入を防ぐのに効果的な機能パーツでもある。

 

 

その他、オシャレとは言えないワイパーを隠すボンネットスポイラーも用意。コチラも大きすぎない絶妙なサイズ設定となっている。“上質さ”をアピールする際にも威力を発揮する。

 

 

リアセクションは、純正ではナンバーまわりが逆台形になっているが、当バンパーは台形を採用。両サイドにスリットを設定し、そこに横置きした反射板をインストールするなど、大胆なイメージチェンジを果たした。トランクスポイラーは小ぶりなサイズで、リアビューへのさり気ないアクセントとなっている。

 

純正バンパーを活かすなら、フロントグリル(2万5000円)、フロントアンダーという組み合わせも可能だ。

 

このデモカーの状態でも、バンパーのみ、バンパー+リップと2つの顔が楽しめ、アイラインの有無でも表情を変えることができる。さらに、純正バンパー+グリル、リップあるなし等々、様々なスタイルが選べる態勢になっているのだ。

 

 

クラシカルな書体が印象的な“Honda”エンブレム。“エスロク”タイプで、愛車にもうひとつ個性を、と考える人にピッタリの小物パーツだ。

 

 

β純正ペダル対応のアルミ製ペダルカバーも開発。フットレストまで含めた4点セットで、車内足元のスポーティ度を飛躍的に高める。

 

 

ホイールはモンツァジャパンのJPスタイル バークレーを履く。S660専用サイズで、フロント用15インチ、リア用16インチをラインアップ。

 

純正プラスαを狙うか、ラグジュアリースポーツを狙うか、生粋のスポーツを狙うか。今後、オーナーは大いに悩まされることになるだろう。

 

●価格表

フロントバンパー:7万円/フロントアンダー:3万2000円/サイドアンダースポイラー:3万8000円/リアーバンパー:6万8000円/アイライン:1万円/ボンネットスポイラー:2万3000円/Aピラートップはちまきスポイラー:2万3000円/サイドインテークダクト:3万2000円/トランクスポイラー:2万4000円/Hondaエンブレム: 7000円/Honda S660エンブレム:7800円/ベータ用純正ペダル対応アルミペダルカバー4点セット:1万3500円/アルファ、ベータ対応純正フットレスト用アルミプレート-02(バーリング穴タイプ):5000円

 

●取材協力:モデリングファクトリー イバフル ダックスガーデン事業部 茨城県鉾田市烟田2339 TEL:0291-32-6478

 

【関連リンク】

ダックスガーデン

http://www.ducks-garden.co.jp/