「ブリッツのブローオフが8年ぶりに進化!」解放サウンドもタービン保護機能も格段にレベルアップ

従来モデルをはるかに凌ぐキレの良いサウンドを実現!

 

ブリッツのブローオフが8年ぶりにリニューアル!

 

ブローオフバルブは、アクセルオフ時に逆流した過給圧を大気へと開放する装置。本来はタービンを保護する機能パーツなのだが、開放時の音が独特でチューンドをアピールできることから一種のドレスアップパーツとしても人気が高かったりする。ブローオフバルブは各パーツメーカーから販売されているが、ここにきてブリッツが8年ぶりとなるリニューアルを敢行。『スーパーサウンドブローオフバルブBR(2万9800円〜5万1800円)』を登場させたのだ。

 

 

まずビジュアル。ブラックに彩った高品質アルミダイカストボディにレッドアルマイト加工を施すことで、アグレッシブさを強調。エンジンルームでの存在感をアップしている。もちろんサウンドにも拘った。ファンネルのベンチュリー形状の見直しにより、流速を17%アップ。これまで以上に切れの良いサウンドを実現している。

 

もちろん機能面も抜かりなく、車種別に最適なスプリングを採用することでタービンをしっかり保護。ブローオフ装着によるアイドリング不調の心配がないのもうれしいポイントに挙げられる。

 

 

また、ファンネルをアタッチメントパイプに付け替えることで、サクションにリターンさせることも可能だ。ちなみに、従来モデルを愛用しているユーザーはボディのみ『BR』に変更することで、最新仕様へとバージョンアップすることができる。

 

●問い合わせ:ブリッツ TEL:0422-60-2277

 

【関連リンク】

ブリッツ

https://www.blitz.co.jp