「名機TD06SH-20Gタービンが超絶進化!」全域パワーアップを約束するTD06SH-20RXは新世代のゼロロクだ! | web option(ウェブ オプション)

「名機TD06SH-20Gタービンが超絶進化!」全域パワーアップを約束するTD06SH-20RXは新世代のゼロロクだ!

アルミビレットのインペラ採用でレスポンスとパワーを両立!

 

年内には25Gの進化版「TD06SH-25RX」も発売も予定

 

ターボチューンの世界では言わずと知れたテッパンアイテムのTD06シリーズ。高性能で、扱いやすく、信頼性も高いことから多くのチューニングカーに装着されてきた名機、通称ゼロロク。その最新作としてリリースされたのが「TD06SH-20RX」だ。

 

 

その特徴は、コンプレッサーホイールに「アルミビレットインペラ」を採用しているという点。高強度のアルミ合金から削り出されるインペラは、そのぶん肉薄化が可能となる。結果、ブレード面積を大きく取ることができて、風量がアップするという寸法だ。同時にコンプレッサーホイールの軽量化にも繋がり、レスポンスアップに貢献する。従来品(右)と比べた写真からは羽根のサイズ違いや曲面の相違が見て取れるだろう。

 

とにかく従来使用していたG型インペラと比較して低中速回転域のレスポンスはそのままに、中高回転域のパワーが9〜12%アップするのが魅力! 出力特性のグラフを見てもらうと5300回転から上のパワーの伸びが段違いなのがわかる。

 

 

また、エキゾーストの羽根の形状やシャフト、ハウジングが違う「TD06 L2-20RX」もリリース。TD06SH-20RXの対応出力が500psなのに対し、L2は470psとなっている。

 

価格はTD06SH-20RX(8cm2/10cm)が22万円、TD06SH-20RX(16cm2)が22万2000円、TD06S L2-20RX(8cm2/10cm2)が23万3000円。なお、年内には25Gの進化版「TD06SH-25RX(対応出力630ps)」の発売も予定しているというから、こちらも楽しみだ。

 

●問い合わせ
トラスト TEL:0479-77-3000

 

【関連リンク】
トラスト
https://www.trust-power.com